ライブ&ラーニング(体験型学習)   ポンプの原理や圧力など基礎理論を学ぶ
見出し画像

ライブ&ラーニング(体験型学習)   ポンプの原理や圧力など基礎理論を学ぶ

 ひょうごスーパーハイスクールの取り組みとして、ライブ&ラーニング(体験型学習)が行われました。

日  時:令和3年2月17日(水)150分(2限~4限)
対  象:総合技術科 2年 35名

   ”霧のいけうち”で有名な、西脇市内に工場がある「株式会社いけうち」様より8名の従業員の方にご来校いただきライブ&ラーニングの講義を受けました。

ライブラーニング2

テーマは”原理を知ろう”と題し、上比延工場の田中工場長より会社概要説明の後、藤堂設計課長から今回のテーマであるポンプの原理や圧力など基礎理論について、身近な事象を例に分かり易くお話を聞くことが出来ました。


ライブラーニング3

本校生も初めての体験とあり興味津々な様子で熱心に耳を傾けていました。
グループごとに実際の製品を分解し、部品を観察したりスケッチしたりし、その部品の仕組みや構造の説明を受け、より理解を深めることが出来ました。


ライブラーニング4

最後に、元の状態に組み直した後、動作確認まで体験し、社員の方から合格の言葉をもらった瞬間、生徒も手を叩いて大喜びしていました。


兵庫県立西脇工業高等学校(ひょうごけんりつ にしわきこうぎょうこうとうがっこう)は、”日本のへそ”である兵庫県西脇市に所在する県立工業高等学校です。全国高校駅伝では1982年の初優勝以降、通算出場31回のうち、全国優勝8回しています。