検定・資格取得ができる高校生活 By生徒会長
見出し画像

検定・資格取得ができる高校生活 By生徒会長

 西脇工業高校は、実業高校ということもあり、実習や検定・資格取得などに力を入れています。これらのすべての経験は、進路実現の際に必ず強い武器になります!

 「どれだけの武器を身につけるかは自分次第です!」

工業高校に入学したら、ぜひ、検定試験や国家試験に積極的に挑戦してみてください。

 高校というのは、義務教育と違い、自分の力でこの先の進路や自分の将来について深く考えなければなりません。

 私は1年生のときに、ある先生からこのようなことを言われました。
「工業高校は普通科高校の生徒と違って2倍のスピードで大人になる。」
という言葉です。

 工業高校生は、進学する人ももちろんいますが、就職する人が多いです。就職するということは、社会人になることなので、この「2倍のスピードで大人になる」ということが求められます。ですので、学校生活で多くのスキルを身に付けることが必要になります。

 最後に、高校生活というのは人生で3年間しか経験できない貴重な時間です。学校生活を悔いが残らないように思いっきり楽しんでください。皆さん、一人ひとりが、この西脇工業高校で輝けることを期待しています。

★★★

 西脇工業高校は、さまざまな資格・検定にチャレンジできる環境が整っています。実際にどのような資格・検定に向けて、どのような対策がとられているのかを紹介していきます。普段の生徒の様子や、教員の熱い指導にも触れていくので、ぜひ、高校生活への想いを膨らましながら、見てもらえるとうれしいです。

兵庫県立西脇工業高等学校(ひょうごけんりつ にしわきこうぎょうこうとうがっこう)は、”日本のへそ”である兵庫県西脇市に所在する県立工業高等学校です。全国高校駅伝では1982年の初優勝以降、通算出場31回のうち、全国優勝8回しています。