兵庫県立西脇工業高等学校

兵庫県立西脇工業高等学校(ひょうごけんりつ にしわきこうぎょうこうとうがっこう)は、”…

兵庫県立西脇工業高等学校

兵庫県立西脇工業高等学校(ひょうごけんりつ にしわきこうぎょうこうとうがっこう)は、”日本のへそ”である兵庫県西脇市に所在する県立工業高等学校です。全国高校駅伝では1982年の初優勝以降、通算出場31回のうち、全国優勝8回しています。

リンク

マガジン

  • 中学生のみなさんへ

    中学生のみなさんに西脇工業高等学校の魅力をしってもらえるマガジンをギュッとまとめました。

  • ひょうごスーパーハイスクール

    地域の課題解決を目指しながら、地域、企業、大学研究機関等と連携して製品開発製作、研修等を行い、「日本のへそから世界へ発信できるエンジニア育成」に取り組み、魅力ある学校づくりを推進しています。 取り組みについて紹介します。

  • 校長あいさつ

    校長から伝えたい【西工★12の魅力】

  • 資格・検定情報

    西脇工業高校では、普通科では取得できない資格・検定にもチャレンジすることができます。ここでは、やる気と教員たちの熱い指導により、資格・検定に合格できる環境があります。実際の資格検定に関する対策講座について特集しています。

最近の記事

  • 固定された記事

西脇工業高等学校note始めます。

ご覧いただきありがとうございます! こちらは西脇工業高等学校の公式noteです。 西脇工業高等学校とは”日本のへそ”である兵庫県西脇市に所在する県立工業高等学校です。  今年で創立58年目を迎え、これまで産業界をはじめ各界に多くの有為な人材を輩出してきた伝統校であり、「自律 創造 誠実 勤労」の生徒綱領のもと、教育活動を展開しています。  中学生のみなさんに向けて、本校の魅力を発信していきます。 今年度からロボット工学科が新設されました。各学科の紹介や「ひょうごスーパー

    • 電気科 外部講師特別講演会

      1年生を対象に、関西電力株式会社 兵庫支社の岩崎様にご講演いただきました。

      • ものづくり講演会

        令和6年2月10日(土)午後本校に、本田技研工業株式会社トランスミッション製造部から3名来られ、会社紹介、技能五輪活動、実技指導をして頂きました。  本校電気科と姫路工業高校電気科は、若年者ものづくり競技大会メカトロニクス部門の上位入賞を目指して、講演を受講しました。 若年者ものづくり競技大会とは、  職業能力開発施設、工業高等学校などの若年者(20歳以下)で、就職していない者を対象に、ものづく技能競技を通じ、これら若者に目標を与え、技能を向上させることにより就業促進を図

        • 技能検定3級シーケンス制御

           令和6年2月10日(土)本校電気科通信実習室において、技能検定3級シーケンス制御の実技試験を行いました。 技能検定とは、  働くうえで身につけ、また必要とされる技能の習得レベルを評価するための国家検定制度で、機械加工、建築大工やファイナンシャル・プランニングなど全部で131職種の試験があります。試験に合格すると合格証書が交付され、技能士と名乗ることができます。(厚生労働省ホームページ参照) シーケンス制御とは、  機械設備等を電気制御回路によってあらかじめ定められた順序

        • 固定された記事

        西脇工業高等学校note始めます。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 中学生のみなさんへ
          兵庫県立西脇工業高等学校
        • ひょうごスーパーハイスクール
          兵庫県立西脇工業高等学校
        • 校長あいさつ
          兵庫県立西脇工業高等学校
        • 資格・検定情報
          兵庫県立西脇工業高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ロボット工学科 成果発表会

          3年生の集大成、課題研究 成果発表会を行いました。 今年度実施したテーマは、 ① 自動搬送車ブラッシュアップ製作研究 ➁ 工業フェア リモコン式ロボット製作研究 ③ 論理的思考力向上アプリ制作研究 ➃ 自動化補助装置製作研究 ⑤ MPS競技研究 ⑥ レゴロボット競技研究 ⑦ ドローン製作研究 ⑧ 学習アプリ制作研究 ⑨ マイコンカー競技研究 ⑩ 自動化補助装置製作研究 ⑪ レゴロボット競技ブラッシュアップ研究 ⑫ 協働用ロボット活用研究 ⑬ 自動消毒機ブラッシュアップ製作研

          ロボット工学科 成果発表会

          ドローンプログラミング体験出前授業

          12月11日(月)は西脇市立黒田庄中学校(2年生33名)に 12月12日(火)は西脇市立桜丘小学校(6年生13名)に 本校生徒が出前授業を行いました。 内容は、タブレットを活用し、ドローンをブロックプログラムで制御したり、タブレットをリモコンにして操縦体験を行いました。 小・中学生たちは「初めてドローンを操縦してみて、楽しかった」「プログラミングは難しかったけど、思ったとおりに動いて凄いと思った。また、やってみたい」と満足のいく、出前授業となりました。 是非、皆さんも西脇工

          ドローンプログラミング体験出前授業

          全国高校生ロボット競技大会

          10月29日(日)に福井県で行われる第33回産業教育フェア福井 2023と同時開催される第31回全国高校生ロボット競技大会に情報工学部が兵庫県代表として出場します。 初の全国大会出場ということもあり、紆余曲折しながら自分たちができることを最大限発揮しながら製作してくれました。

          全国高校生ロボット競技大会

          電気科業務体験会について

          電気科業務体験会について

          夏休みの電気科、特に電気工学部員の活動について

          8月1~2日に静岡で行われた若年者ものづくり競技大会に参加しました。 次に昨年引継ぎメカトロニクスにも参加しました。

          夏休みの電気科、特に電気工学部員の活動について

          ロボット工学科学習会

          ロボット工学科の1年生~3年生が一つの課題に対してグループワークを行いました。 今回の課題は「ロボット工学科のロゴを考えよう」です。 3年生が主体となってアイスブレイクを行い、1枚の紙にアイデアを書き出していきました。 「一目でわかるシンボル」「シンボルを含めたロボマーク」「ロゴに込められた意図」などを話し合いながら意見をまとめていました。 後日、投票により優秀作品を決定し、ロボット工学科のロゴとして使用していく予定です。

          ロボット工学科学習会

          ロボット工学科 工場・大学見学

          ロボット工学科 2年生を対象に工場・大学見学に行きました。 カワサキロボットサービスと大阪工業大学では、自分の進路に向けて仕事内容や授業内容など実際に見て感じる学習ができます。

          ロボット工学科 工場・大学見学

          令和5年5月21日(土)に行われました。

          令和5年5月21日(土)に行われました。

          第18回若年者ものづくり競技大会電気工事職種兵庫県予選

          令和5年5月13日(土)に兵庫県立尼崎工業高等学校でものづくり大会が開催されました。 生徒は残念がっていましたが、11年ぶりの近畿大会です。全国目指して頑張りましょう!

          第18回若年者ものづくり競技大会電気工事職種兵庫県予選

          若年者ものづくり競技大会メカトロニクス部門(広島大会)

          令和4年7月27日(水)~28日(木)に広島産業会館で行われました  メカトロニクス部門は、製造ラインを小型化し、機械・電子・情報の3分野の技術を総合的に活用することを目的としています。  本校は、残念ながら標準課題が完成しませんでしたが、初出場で準備期間が約3か月と短い期間でよく頑張ったと思います。今後は後輩を指導し、来年以降は良い結果を出せるように頑張っていきましょう!

          若年者ものづくり競技大会メカトロニクス部門(広島大会)

          高校生ものづくりコンテスト電気工事部門兵庫県予選に出場

          令和4年7月16日(土)に龍野北高校で行われました。 あと一歩で近畿大会でしたが、二人ともよく頑張ってくれました。この経験を後輩たちに引き継いで下さい!

          高校生ものづくりコンテスト電気工事部門兵庫県予選に出場