中学生のみなさんへ

25
固定された記事

校長から伝えたい【西工★12の魅力】

はじめまして。西脇工業高校の校長です! 西工の今!を12にまとめてみました。ぜひ、みなさんに知ってほしいことを紹介します。 ①学科改編令和2年度から学科改編により次の4学科となり新たな歩みをはじめます。 機械科(2CL)、電気科(1CL)、ロボット工学科(1CL)、総合技術科(1CL) 令和2・3年度は、工業化学科(1CL)、情報・繊維科(1CL)を加えた6学科で学びを展開していきます。 ②事業指定校令和2年度は、下記の事業指定を受け、学びを深めていきます。 ・文部科学省

スキ
15
+1

ライブ&ラーニング

2年生を対象に企業の方に講演・講習を実施していただきました。 仕事をするにあたって大切な事を中心に講義・実習を行っていただきました。 ペーパータワー建築では、企業の方も驚く高さまで班で協力しながら建てていました。

スキ
1

ライブ&ラーニング

1年生を対象に企業の方に講演・講習を実施していただきました。 「伝える(コミュニケーション)」をテーマにグループワークを行い,世代の違いによる伝わり方の違いを学習しました。

スキ
1
+4

令和3年西脇市文化祭西脇市いけばな協会展に 西脇工業高校 華道部 が招待されて出展しました。

 令和3年11月3日から5日に開催された西脇市文化祭西脇市いけばな協会展に3点の華道作品を出展しました。  2日夕刻に西脇市総合市民センター体育館にいけこみに行ったのですが、市内の華道愛好家や西脇高校華道部、市内の子どもいけばな教室の皆さんと一緒に出展準備をしました。  和気あいあいとした中で皆さん、いけこみをしていました。  文化祭は色々な観覧者の方が見えて盛況に開催されました。  今後も地域活動に積極的に参加したいと考えています。🌹

スキ
1
+2

金ごま班 ついに試作品が完成!?

 西脇工業高校 の独自科目『地域産業探求』の授業で、金ゴマを房から取り出す装置を研究・製作🔧しています。  1学期から計画を始め、2学期から本格的に製作へ取り掛かりました。 実際に金ゴマ栽培にも挑戦しています。そちらの記事はコチラ🌿  プロペラを軸に4枚つけモーターで回転。  枝をプロペラにあてるとゴマが叩き落される試行錯誤を繰り返しながら ついに、試作品が完成!!   電源を入れ、いざ運転 ❢ 無事にプロペラが回転しゴマを叩き落すことができました。  しかし、

スキ
4
+1

奏でよう♪西工ブラスの旋律を🎺

西脇工業高校 吹奏楽部♪は現在3年生3名、2年生7名、1年生9名の19名で活動しています。 7月30日(金)には兵庫県吹奏楽コンクール東播地区大会でダンテの神曲より第一楽章「地獄篇」を演奏し、金賞を頂きました。目標としていた県大会出場には届かなかったものの、一人一人が本気で取り組んできた結果が出てよかったです。 〈今後の演奏予定〉 10月29日(金)工業祭 11月27日(土)第16回パレットコンサート(定期演奏会) 12月18日(土)アピカアンサンブルコンサート 12月下

スキ
4
+3

来たれ!剣道部へ!!

 西脇工業高校 剣道部は現在2年生5名、1年生1名の6名で活動しています。  短い練習時間の中で、時間を大切にし、基礎技、応じ技、地稽古を中心に質にこだわり練習を行っています。また技以外にも、剣道を通して「心を磨く」ことを大切にし、人間として健全な心を育て、正しい礼儀を身に付けることができるよう日々稽古をしています。  4月に行われた大会では、団体・個人ともに、県大会に出場することができませんでした。  その日から県大会出場を目標に、半年間他校と合同練習を行ったり、新しい

スキ
4
+2

マイコンカーラリーに挑戦!

西脇工業高校 機械工学部では、今年度からマイコンカーラリーに挑戦します。 ところで、 マイコンカーラリーって何❓❓👀 マイコンカーラリー(Micom Car Rally : MCR)とは、ロボット競技大会の一つであり、マイクロコンピュータ(Micro computer、略してマイコン)を搭載したロボット(模型自動車)が、コースを自律制御(ロボット自ら動く方式)で走りタイムを競う競技です。  マイコンカーは、マイコンボードを搭載し、独自に車体を製作、プログラミングした手作

スキ
2

金ごまの種まきをしました。

6月下旬に「地域産業探究」の代表メンバーで金ごま畑を訪問した際に頂いた金ごまの種を植えました。校内にあった栄養たっぷり??の土をプランター3個分にふるいを掛けた土を入れてから、金ごまの種を植えました。 植えながら「美味しそうやから食べてみようかな・・」と真剣に考えている生徒もいました・・・。 植えてから数日後には双葉が出始め、一か月後には下の写真のようになりました。 すごい成長力です!!どこまで大きくなるのでしょうか。収穫できるほど大きくなることを期待しながら、今年のと

スキ
3

西脇工高独自科目 「地域産業探究」の中間発表会を行いました。

「西脇市と連携した特産物に係る製品開発(金ごま)」班では静電気で金ごまと籾殻・ゴミ等の選別する選別機や風を起こして選別する江戸時代から利用されている「唐箕(とおみ)」の原理図や製作計画などが発表されました。 また、「西脇市と連携した小中学校へのプログラミング学習出前授業」班では小中学生に興味や理解をを持ってもらえるように、ブロックを使ったモデルや町や通学路をモデルにしたプログラミング方法などが発表されました。 「舞子高校環境防災科と連携した防災製品開発」班では、被災時に何

スキ
3

「危険物取扱者」の試験が実施されました@工業化学科

令和3年6月13日(日)に、「危険物取扱者」の試験が行われました。  6月の受験に向けて、早朝と放課後の時間帯を使い、試験対策の補習授業がありました。生徒たちは、真剣に授業に取り組み、試験に向けて最大限の努力をしました。教員の最大限のサポートのおかげで、生徒たちは自信を持って試験に挑むことができました。 「危険物取扱者」とは、乙種危険物取扱者は指定の類の危険物について、取り扱いと定期点検、保安の監督ができます。又甲種もしくは乙種危険物取扱者が立ち会えば危険物取扱者免状を有