ひょうごスーパーハイスクール

16
固定された記事
「西脇工業高等学校」と「地域」が協働★プロジェクト挑戦中★

「西脇工業高等学校」と「地域」が協働★プロジェクト挑戦中★

今年度、本校は、文部科学省「地域との協働による高等学校教育改革推進事業 プロフェッショナル型 事業特例校」と兵庫県教育委員会「ひょうごスーパーハイスクール先進校枠 指定校」の事業指定を受けています。  地域の課題解決を目指しながら、地域、企業、大学研究機関等と連携して製品開発製作、研修等を行い、「日本のへそから世界へ発信できるエンジニア育成」に取り組み、魅力ある学校づくりを推進しています。  日々の取り組みについて、紹介していきます。

スキ
6
あま~いイチゴ🍓を研究するに至ったストーリー

あま~いイチゴ🍓を研究するに至ったストーリー

 ひょうごスーパーハイスクール指定校事業の中の課題研究の一つとして、「西脇市と連携した特産物に係る製品開発・製作」があります。 西脇市の特産品といえば・・・「西脇いちご」で有名ですね。 そこで、西脇市の農産物であるいちごの生産性向上事業として、次の3つの研究を進めていくことにしました。 1.品質分析 イチゴの栄養素であるビタミンCや甘さの指標である糖度が簡単に検査できるキットの開発を目指します。 2.保存法の研究開発 購入したイチゴをそのまま冷蔵庫で保存したとき、おい

スキ
5
とってもあまいイチゴの研究🍓11月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

とってもあまいイチゴの研究🍓11月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

 順調に育っていたイチゴが寒さのせいなのか枯れてしましました。そこで、寒さ対策を行うことにしました。そこで、寒さ対策のため、簡易ビニールハウスを製作しました。 イチゴに小さな白い虫が発生!!後にダニと判明しました。

スキ
5
とってもあまいイチゴの研究🍓10月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

とってもあまいイチゴの研究🍓10月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

 ひょうごスーパーハイスクールのいちごの研究を行っている工業化学科の3年生です。とってもあまいイチゴの研究をするために、いちごを育てることになりました。工業高校の強みを活かすために、畑ではなくて、水槽の中でイチゴの育成を行う水耕栽培を始めました。 いちごは、苗から育てています。そして、初めての花が咲きました。白くてとってもかわいい花です。 そして、1週間後・・・。なんと、とっても真っ赤ないちごができていました!!!!  順調に育ってくれているいちごの成長が楽しみです。み

スキ
5
とってもあまいイチゴの研究🍓12月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

とってもあまいイチゴの研究🍓12月の取り組み#ひょうごスーパーハイスクール

12月の初め、加東市の田尻農園さんにイチゴについて教えていただきました。いちごも試食させてもらった生徒は、「大きくてすごく甘かったです。めちゃくちゃうまかったです。こんなイチゴが作れるようにしっかり教わったことをいかしていきたいです。」と言っていました。  田尻農園さんのご好意で、研究のためにイチゴの苗をいただきました。本当にありがとうございます!  ひょうごスーパーハイスクールの取り組みは、地域の皆さんに大きなご協力を頂いて支えられていることに感謝の気持ちでいっぱいにな

スキ
6