資格・検定情報

8
固定された記事
検定・資格取得ができる高校生活 By生徒会長

検定・資格取得ができる高校生活 By生徒会長

 西脇工業高校は、実業高校ということもあり、実習や検定・資格取得などに力を入れています。これらのすべての経験は、進路実現の際に必ず強い武器になります!  「どれだけの武器を身につけるかは自分次第です!」 工業高校に入学したら、ぜひ、検定試験や国家試験に積極的に挑戦してみてください。  高校というのは、義務教育と違い、自分の力でこの先の進路や自分の将来について深く考えなければなりません。  私は1年生のときに、ある先生からこのようなことを言われました。 「工業高校は普通

スキ
7
第二種電気工事士実技対策講座が始まりました@電気科

第二種電気工事士実技対策講座が始まりました@電気科

 2021年5月30日(日)に第二種電気工事士の筆記試験が実施されました。  受験会場には、さまざまな年代の方々に混ざっての受験となりました。筆記試験と実技試験に合格することで、第二種電気工事士の資格をとることができます。 次の実技試験に向けて対策が始まりました。  自分で道具の準備、課題に必要な材料の準備するところから、片付けまで一人で行っていきます。筆記試験対策と同様に、実習の授業に加えて、毎日のように早朝補習も行われます。  電線を結線する前には、課題で与えられたケ

スキ
5
3級機械加工技能士(普通旋盤作業)試験対策講座@機械科

3級機械加工技能士(普通旋盤作業)試験対策講座@機械科

 機械科では、「技能検定」である3級機械加工技能士(普通旋盤作業)の資格取得に向けて、旋盤の実習が行われています。  「技能検定」とは、働くうえで身につける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、機械加工、建築大工やファイナンシャル・プランニングなど全部で130職種の試験があります。試験に合格すると合格証書が交付され、「技能士」と名乗ることができます。  今回、合格を目指している3級機械加工技能士(普通旋盤作業)の試験内容は以下の通りです。実技試験の

スキ
4
漢字検定対策授業@国語科

漢字検定対策授業@国語科

漢字検定に挑戦する生徒を国語科の教員が全力でバックアップしています。 2021年6月11日に開催される漢字検定に向けて、3年生を対象に対策授業が始まりました。 漢字検定の勉強となると、問題集をひたすら解いて、ただ暗記することになりがちです。しかし、国語科の教員陣により、それは大きく崩されることになります。  漢字には、意味があります。ここでは、ただ丸暗記するだけでなく、漢字を覚えていくうえで、さまざまなエッセンスを加えていき、楽しみながら学習することができます。  

スキ
8
第二種電気工事士試験対策@電気科

第二種電気工事士試験対策@電気科

電気科では、2021年5月に行われる第二種電気工事士へ全員合格を目指して、対策授業を行っております。通常授業中で取り上げられる他に、試験日の1か月前から、1時間目の授業の前におこなう部活の朝練並みの早朝授業も始まっています。 過去10年分の過去問題に挑戦し、苦手な分野を中心に解説をしています。毎回のスコアを採点し、自分のポジションを確認しながら授業に取り組みます。この繰り返しで、着実に実力をつけていきます。そして、少しずつ上がっていく点数はとても励みになります。 試験日ま

スキ
5